外装木材はサーモウッドの得意分野です。欧州ではサーモウッドは外装木材として多く使用されています。

HOME > サーモウッド外装木材

外装木材にはカラマツや米杉よりサーモウッドが適しているようです

外装木材にサーモウッドが最適な理由(わけ)

外装木材とはLinkIcon
平成12年6月の建築基準法改正以降、防火構造の外壁の表面に木材を使用することが可能となりました。
木材を外装として利用するには耐久性だけでは不十分です。平衡含水率に近い乾燥材(KD材)で曲がりや反りが発生しにくいサーモウッドのような木材が必要です。綺麗な木表を見せる木表使用ができる木材はサーモウッドだけではないでしょうか。


欧州ではサーモウッドは外装材と使用されています

欧州外装木材形状LinkIcon
欧州の外装木材の形状は種類が豊富です。今後は、サーモウッド集成材も外装材として使用されますので大きなサイズ(幅500mmなど)の外装材も生産されると思われます。
欧州のサーモウッド外装材やデッキ材などの事例写真をご覧ください。


サーモウッド外装木材の国内加工のご紹介です

サーモウッド国内加工LinkIcon
ドイツ下見板、べべルサイディング、丸面目透かし材など、サーモウッド外装材を国内加工しています。全て注文生産で納期は約1週間、原材料サイズや刃物があれば少量でも生産いたします。